ProjectF

プロジェクトF 7期 第3回セミナー(2020年5月)

2020年5月23日(土)はプロジェクトF 7期のセミナーをZoom開催しました。

 

めぐみ
めぐみ
プロFは通常、
月1回5時間のリアルセミナーなのですが
今回は3時間のセミナーを
2週にわたって開催していました

先週のセミナーからの宿題としていた
提案書のフィードバックを元に
セミナーを進めます

今回は特別に、
セミナーでお話した内容を説明していきますね

 

同じテーマのセミナーを2週に分けた初の試み

通常、月1回5時間のリアルセミナーなのですが、
今回は3時間のセミナーを2週にわたって開催した2回目。

前回のセミナーからの1週間の間に宿題に
取り組んでもらいました。

今回のセミナーの前日までに
みなさん、宿題を提出してくれたので
フィードバックが楽しみでした。

 

 

プロFのセミナールール

プロFではセミナーのルールを設けています。

毎回、セミナー開始の前に確認をしてセミナーに臨んています。

ルール1:よいセミナーは「一緒に作る」

ルール2:アウトプット・アウトプット・アウトプット

ルール3:行動に落とし込む

 

セミナーのゴール

今回のセミナーのゴールは、引き続き

「商品設計」

です。

今回のセミナーまでに
商品設計の枠組み(提案書)を作るという宿題に
取り組んでもらいました。

初めて自分の商品を作るメンバが多く、
書き上げた提案書は、もがきながら生み出した様子が
随所に見られ、熱くなりました。

 

 

めぐみ
めぐみ
本命サービスのLPを提出してくれたメンバもいて
特に、
5期6期からの継続メンバのLPの完成度がとても高く
継続メンバの成長に感動でした!

 

売れる提案書とは?

売れる提案書とは

「お客様の中にそのサービスを受けているイメージができる」

もので、
いかにお客様にイメージをさせるかがポイント
となります。

前回のセミナーで
「商品とは?」
という本質的なことを学んだので

今回のセミナーでは
お客様を理想の未来に連れていくためには
提案書の中に
どんな風にメリットやステップを入れれば
「商品」として形になっていくかを考えてもらいました。

 

提出してもらった一人ひとりの提案書を見ながら
さらに魅力的なものにするためには何が必要か
をフィードバックしていきました。

さらに今回は
ブレイクアウトルームの時間をいつもよりたくさんとって
お互いのフィードバックもしっかりと取りました。

フィードバックを充実させて

 

お客様に結果を出してもらうための3つのポイント

お客様に結果を出してもらうためには
3つのポイントがあります。

  1. 体系立てられたコンテンツ
  2. 環境構築
  3. マインドセット

 

「環境構築」は重要なポイント

人を成功に導くために、とても重要なポイントとして

【環境構築】

があります。

 

【環境構築】は、
人を成功に導く為にとても重要なポイントになり、
コミュニティの重要性を自分自身が一番感じられた
のではないかと思います。

 

まだ、自分の商品がボンヤリな中でも一
度提案書を書き上げたことで
大きな一歩になったという印象もあります。

さて、
提案書が出来上がったら、
今度はLPに落とし込んでいきます。

さらに形にしていくことで
お客様に届けるイメージができてきたり、
もっと喜ばせたいという想いも強くなります。

 

 

めぐみ
めぐみ
次回のセミナーまでに
メンバみんなのどんな変化が見られるか
楽しみです!

 

「自由な働きかた」を手に入れるメール講座

起業スタートアップLessonお申込みフォーム

「自由な働き方」とはwebマーケティングを活用した、場所と時間にとらわれずに、自分の得意やスキルをサービスにしていける働き方です。

このレッスンでは発信・サービス設計など「自由な働き方」を叶えるために必要な学びをお届けしていきます

メールアドレス ※必須
名前(姓)