パートナーシップ

愛とは、感情ではなく行動すること。

みなさん、こんにちは!大東めぐみです^^

今日は、プロジェクトFの野田明日香ちゃんに聞き役になってもらいながら、頂いた質問に答えていきたいと思います!

明日香ちゃん
明日香ちゃん
よろしくお願いしまーす(笑)

ではさっそく!

コロナで自粛生活が続き、なかなか手放しで楽しめない・・

なにかエネルギーアップできるような本が知りたい!との質問者さまからのご質問です↓↓

いつも感謝がいっぱいあふれてくる放送をありがとうございます。

このところ心がクサクサしていましたが、どんな気持ちで過ごしたいか、自分ができることはなにかを考えつつ、感謝できることをいっぱい感じつつ過ごしていきたいと思います。
こんな時期で不謹慎と思われる方もいるかと思いますが、めぐみさんの「これおもしろかったよ」「この本おすすめ!」っていう手放しで楽しめるおすすめの本をエネルギーアップのために教えてほしいです。

めぐみ
めぐみ
てか、全然不謹慎じゃなくない?
明日香ちゃん
明日香ちゃん
そうですね、戦争が起こっているわけじゃないし(笑)

感染拡大をしてはいけないってことと、遊んではいけないってことは、別物。

気持ちは常に楽しく、はしゃぐつもりで。
でも感染拡大しないよう行動をとればいい。

そんなつもりで、今日はおすすめの本を紹介していきたいと思います!

おすすめ本

私のおすすめ本は、ラス・ハリスさんの本

  • 「相手は変えられない、ならば自分が変わるしかない」
  • 「幸福になりたければ幸福になろうとしてはいけない」
相手は変えられないならば自分が変わればいい マインドフルネスと心理療法ACTでひらく人間関係 / ラス ハリス 【本】

明日香ちゃん
明日香ちゃん
え、幸福になりたかったら幸福になろうと思っちゃいけないんですか??
めぐみ
めぐみ
うん(笑)

これは、ラスハリスさんのACTっていう心理療法の第一人者の方が書かれている本なんです。

ACTっていうのは、自分の思考を正しく認識・許容して、行動にコミットして、自分の心の状態をよくしていこうというもの。

そのACTっていうのはうつ病とかにも効くんです。

データを科学的にとると、ACTをきちんとやった人はうつ病が有意に改善することが知られているんです。
うつ病っていうと薬飲まないといけないとか思うじゃないですか?じゃなくて心理療法が効く。それくらい効果的なのがこのACTっていう手法です。

もちろん病気じゃなくても、
・生産性の向上
・より良い人間関係を得られる
・性格が前向きになる
・ストレスや不安に対処できるようになる

など多方面で効果があり、すごく生きやすくなります。

自分がどういう考え方の癖をもっているのか客観的に認識し、自分はどういう行動をとっていくのかの指針を持ち、考え方の癖を直していくものがACTなんです。

今不安で行動できないって人も行動しやすくなりますよ。

明日香ちゃん
明日香ちゃん
それはめぐみさんがいつも言う深堀とは違うんですか?
めぐみ
めぐみ
うん、一緒(笑)!
私が普段言ってること、全部この1冊にまとまってた(笑)

(ふたり爆笑)

このACTってすごく奥が深いんだけど、すっごいおすすめ!

不安をどうやって対処していこうかとか、不安がどういうところから来てるかとか、そういうの書いてくれてる。

明日香ちゃん
明日香ちゃん
自分が持っている不安がどっからくるのかってこと?

そうそう!

不安ていうのはどうして生まれるのかとか。

感情を完全にコントロールすることは無理なのよ。

だって無理じゃん(笑)人間だもん。

感情っていうのは暴れ馬みたいなものなので、コントロールしようとすればするほどさらに暴れるわけ。

だから感情の波が二度と起こらないようにコントロールするんじゃなくて、感情の波を上手く乗りこなすようにすることが大事なんですよ。

イライラして怒鳴り散らすとか、不安にまかせて行動せずお酒ばっかりのんで肝臓を壊すとか。。

そういうのは感情に飲み込まれて、感情に負けてしまってるわけ。

一方で、「人間はイライラもする、不安もある。」と認めていくのが大事で、

それを上手く乗りこなす!

例えば、お酒に頼るんじゃなくてむしろ生産的な行動を取ろうとか、イライラするけどそれをプラスに変えて本音で話し合って良い関係性を築こうとか。

そういうふうに切り替えることだってできるよね!

めぐみ
めぐみ
そのやり方が書いてある!!(笑)
明日香ちゃん
明日香ちゃん
素敵な1冊ですね!!(笑)

めっちゃくちゃおすすめ。

で、ラスハリスさんの書いたACTの本の中でも

価値観とか、自分はどういうふうに生きていきたいみたいなのを決めるほうは「幸福になりたければ幸福になろうとしてはいけない」のほうがおすすめ

「相手は変えられない、ならば自分が変わるしかない」は恋愛です!

愛とはなにかってことが書いてあるんですよ。

明日香ちゃん
明日香ちゃん
ちなみにその本を読むまで、めぐみさんは愛とはなんだと思ってたんですか?
めぐみ
めぐみ
ちょ、それ聞く?(笑)
ラスハリスさんは、愛とは行動だって言ってるんです。
明日香ちゃん
明日香ちゃん
えっ、行動!?!?

愛とは感情ではなく行動である

愛ってね、多くの人は感情だと思ってるんだって。

その胸がときめくとか、相手に「あ~すてき~」っていう気持ちが愛だと思ってるんです

でもそんな気持ち、長続きしないんですよ。
一瞬なんです、気持ちっていうのは。

で、3年もときめきはもたない。
だいたい1年でときめきってどんなものにも感じなくなる。

だから愛が感情って思っている人は、愛を続けられないんだって。

だけど、愛を行動だと思っている人は、続くんです。
行動っていうのは自分で決められるから。

ラスハリスさんは「愛とは、愛を表明する行動のことだ」って言ってるの。

めぐみ
めぐみ
でね、その行動は4つあるんだって!LOVEの頭文字を取って、4つの行動をすることが愛なんだって。

L がレッティングゴー=自分の信念や価値観を手放す。

O がオープンアップ=相手の価値観を受け入れるスペースを作る。

V がバリューイング=自分の価値観に基づいて行動する。

E がエンゲージング=相手に対して集中をする。

このLOVEの4つの行動をとっていくことが愛。

LOVEの4つの意味

L=Letting Go

めぐみ
めぐみ
意味わかんないと思うからもうちょっと詳しく話していくと、愛とはLOVEをやっていくには、まず解放・手放すことからやっていく必要があるんですよ。なにを手放すかっていうと、自分の価値観やこだわり。
明日香ちゃん
明日香ちゃん
でもそれ難しいですよね。

めぐみ
めぐみ
だーかーら、大事なんよ!(笑)

例えば、自分のパートナーに「なんで君はいつもそうなんだ」って言われたとする。

そしたら、それに対して「怒られてる、責められてる、私のことを認めてくれてない」自分の中で色々なジャッジが始まるわけですよ。

で、それをラスハリスさんは頭の中で「妄想が始まる・ストーリーが始まる」って言ってるんだけど、その彼が言った言葉に対して自分が勝手に意味づけをしているのね。

責められてるとか、、自分がのろまだからそういうふうに言われてるんだとか。

そんなふうに言ってるかわかんないのに、自分がそういうふうな判断基準・価値観を持っているから彼が言ったことに対して勝手にそういうことを思っちゃうわけ。

返事が返ってこないと「嫌われたのかな」「怒らしちゃったのかな」とか、勝手に思う。
別に忙しいだけかもしれないのに。

そんなふうに勝手に自分の中で思い混みしちゃうのを、まずレッティングゴーさせる(笑)

明日香ちゃん
明日香ちゃん
とっぱらう!

めぐみ
めぐみ
それがLOVEのLなんだって。

O=Opening Up

めぐみ
めぐみ
心を開くこと。例えば、自分が相手に嫌われたんじゃないかとか怒ってんじゃないかとか、それ言う??
明日香ちゃん
明日香ちゃん
なかなか・・・言えないですね。。

ですよね。

多くの人っていうのは、弱みをみせるとか弱音を吐くとか自分の本心を相手に見せるということはしてはいけないって思ってるんだって。

大人になれば特に「自分が我慢すればいいや」って。

会社で自分が上手くいかない時にくよくよしてたら「負けた」って感じになるじゃん。

感情を出すとか本音を出すと、現代社会では負けたことになるんだって。

だからほとんどの人は感情を素直に出すってことが出来なくなってるの。

負けだから。

でも、LOVEに必要なのは、オープンにそれを出すことなの。

明日香ちゃん
明日香ちゃん
え、でもそれ喧嘩になっちゃうんじゃないんですか?
めぐみ
めぐみ
って思っているのがもうすでに罠!(笑)

感情を素直にだせば喧嘩にならないですか?っていうのが既に私たちの持っている価値観なわけですよ。

だから感情を素直にだせば、素直に受け入れてくれる人が居るはずなんだけど、そういうのが思いつかないくらい私たちはそういうことをやらないんですよ。

明日香ちゃん
明日香ちゃん
でも自分がそういう気持ちでやっても、相手が受け入れてくれないとムキになっちゃうかも。
めぐみ
めぐみ
でも”相手が受け入れてくれない”って思っているのがもう自分の価値観だからさ。
明日香ちゃん
明日香ちゃん
そっか~(笑)

V=Valuing

めぐみ
めぐみ
自分の価値観に沿って行動する。
明日香ちゃん
明日香ちゃん
え、でも自分の価値観に沿って行動したらのL部分は・・

だから、本当に大事にしたい価値観を大事にするの!

彼から嫌われているかもしれないという間違った価値観じゃなくて、自分が大事にしたい価値観を大事にする。

例えば、思いやりのある人間になりたいとか、困った人に手を差し伸べられる人間でありたいとか。

自分が大事にしたい価値観を明確にする。

明日香ちゃん
明日香ちゃん
なるほど

このラスハリスさんが言っているのはね、常識とか、こうしなければならないとか、こうあるべきだっていう当たり前に沿って生きるんじゃなくて、自分がこうありたいっていう価値観に沿って生きなさいって言ってんの。

明日香ちゃん
明日香ちゃん
あ~・・・わかります!わかるけど、やっぱし難しいなあ・・(笑)

わかるよ!(笑)
難しいからひとつの学問になるわけじゃん(笑)

私たちは普段できてないから行動療法になるわけじゃん。

でも原理はわかるでしょ?

本音を出してはいけないとか、恋人の前で本当のことを言ったら怒られてしまうとかいうふうなのを会社で言ったら怒られてしまうとか。

こうあらねばならないとか、こうするべきなんじゃないかとか、私たちは学習しちゃってるわけね。

明日香ちゃん
明日香ちゃん
今までに刷り込まれたことでそう思うこともあるじゃないですか。自分が言ったら怒られてきたとか。経験で。
めぐみ
めぐみ
それをレッティングゴーしなきゃならんのよ!(笑)

私たちが今持ちたい価値観っていうのがなんなのかというのを、新しく作らないといけないのよ。

本音で生きたいとか、愛情を持って接したいとか、自分の価値を高めるために頑張りたい、強い人間でありたいとか。

強い人間っていうのは、自分の決めたことをきちんとやり遂げられる人間であるとか。

自分が今持ちたい価値観をまた明確にして、その価値観に沿って生きるのがすごく自分自身にとって気持ちいいというか、すごく心地よい人生になるんだって。

めぐみ
めぐみ
それが「V」

E=Engagement

エンゲージっていうのはその人に対して深く関わること。

エンゲージメントっていうのは相手に対する興味を深く持って、相手にちゃんと関心を向けること。

だから、エンゲージするっていうのは、一緒にいるときに相手のことをちゃんと考えるってこと。

スマホを見て、仕事のことを考えて、予定を考えて、昨日のことを考えて・・・

そういうふうに心ここにあらずな状態で人と関わっていたら、それがエンゲージしている状態ではないの。

だけど、その人とエンゲージするってことは、その人の心配事とかその人がなにを大事にしているのかなっていうことを興味をもってその人と本当に深く話すことがエンゲージなの。

明日香ちゃん
明日香ちゃん
なるほど、でもパートナーだからこそなりえる話ですよね。全員にはなかなかできないことだけど、その愛をもって接するということ。
めぐみ
めぐみ
全員にできるよ!だってそのときそのとき会っている人に対してエンゲージしていけばいいわけじゃん。

だからこのLOVEの4つの行動を取っていくことが愛なんだって。

つまり、愛は感情ではなく行動。

明日香ちゃん
明日香ちゃん
へ~それはめぐみさんいまやられてるんですか?
めぐみ
めぐみ
やろうと思って今頑張ってんねん(笑)

でもね、ラスハリスさんが言ってたんだけど、愛の感情がなくても愛のプロセスを取ることはできるって書いてたんよ。

だから、喧嘩してちょっとムカついてて、今愛の感情がないと。胸のときめきもないと。

なんかこの人のために「なんかしてあげたい、きゅん」みたいな気持ちはないと。

でも感情っていうのはあったりなかったりするから。

なんか良い事してくれて優しくしてくれたら愛の感情は高まるじゃん。

でも喧嘩して愛の感情って下がるじゃん。

でも、愛の感情があるないに関わらず、愛の行動はとることができるんですよ。

行動を起こした結果、愛情は戻ってくる

大事な人に対して自分がどう感じるかっていう感情をコントロールすることはすごく難しい。

けど、大事な人に対して話を聞くとか、自分の本音をきちんと伝えるとか、注意散漫じゃなくて今一緒にいる人に注意を払うとか

そういう行動はいつでも起こせるじゃないですか。

そういう行動を起こした結果、愛情は戻ってくるんだって。

愛の感情が。

明日香ちゃん
明日香ちゃん
相手からそれをしてもらうことによって愛情が戻るんじゃなくて、自分がそれをすることによっても戻る。

めぐみ
めぐみ
そう!

だから、相手を変えるんじゃなくて自分を変えるって話なのよ。

結局相手がどうこうしてくれたら自分は幸せになるって考え方だと、いつまで経っても自分は幸せになれないわけね。

なんでかっていうと相手はコントロールできないから。

だけど、自分の行動っていうのはいつだって変えられるわけじゃないですか。

自分さえ変わればいいわけだから。

だから、自分の行動を変えていく。

なにかを期待するんじゃなくて、自分からLOVEの行動をとる。

行動することによって自分の中の愛を戻す。

自分はどういう人間でいたいのかとか、自分はどんな価値観でいたいのかとかっていうのを明確にし、それにしたがって生きていく。

めぐみ
めぐみ
それが愛!!

どうでしたか?

めちゃくちゃよかったので、ぜひみんなも読んでみてね^^

今回紹介した本はこちらです★

相手は変えられないならば自分が変わればいい マインドフルネスと心理療法ACTでひらく人間関係 / ラス ハリス 【本】

Voicy
「相手は変えられない、ならば自分が変わるしかない」

●野田明日香
ネイリスト歴17年
ネイルスクール「ちゅらら」運営
youtube「あすか先生のネイルやあれやこれ」
主にネイル検定を受ける人に向けての動画を投稿していて、ネイリスト目指す人には必見動画!
よかったらこっちも見てみてね^^

「自由な働きかた」を手に入れるメール講座

起業スタートアップLessonお申込みフォーム

「自由な働き方」とはwebマーケティングを活用した、場所と時間にとらわれずに、自分の得意やスキルをサービスにしていける働き方です。

このレッスンでは発信・サービス設計など「自由な働き方」を叶えるために必要な学びをお届けしていきます

メールアドレス ※必須
名前(姓)